Awesome
カート カート
カート

NIKE ナイキ

アメリカのオレゴン大学で陸上部のコーチを務め、自作でのランニングシューズも制作していたビル・バウワーマンと、その陸上部の選手であるフィル・ナイトの二人が共同出資しNIKE(ナイキ)の前身であるブルーリボンスポーツ社を1964年に立ち上げました。ブランドの始まりは2年前にさかのぼります。創業者のフィル・ナイトが神戸に訪れた際に、鬼塚喜八郎氏が創業したスポーツシューズブランド「オニツカタイガー」に出会います。オニツカタイガーの高い品質と低価格を気に入ったフィルは、1962年にオニツカタイガーのアメリカ販売権を取得します。その後の1964年には、ナイキの前身であるブルーリボンスポーツを設立しました。オニツカ社との契約解消後は、福岡のアサヒコーポレーション(ブリヂストンの源流にあたる)にトレーニングシューズの製造委託をし、さらなる技術革新を行っていきます。オニツカタイガーにインスパイアされ1971年に誕生した「コルテッツ」は現在に続くナイキの代表モデルになります。

ビル・バウワーマンは、硬さの違う二層のミッドソールに厚いアウトソールを合わせ、足への衝撃を吸収する仕組みを開発しコルテッツに搭載しました。また、この年は、ナイキの印象的なロゴである“スウォッシュ”が正式なロゴマークとなりました。今ではナイキのマークとして有名なスウォッシュは、勝利の女神であるニケの彫像の翼をモチーフにデザインしたとされています。さらに、現在の会社名であるナイキもギリシャ神話の勝利の女神「ニケ (Nike)」からとったとされています。その翌年の1972年には、ワッフルを焼く型をヒントにバウワーマンが開発したワッフルソール採用モデル「ワッフルトレーナー」を発売します。このワッフルトレーナーのヒットによりブルーリボンスポーツ社は成長を大きく遂げました。この成功により、当時自社のブランド名として使用していたナイキを正式な会社名に変更します。

その後も、スポーツメーカーとしてスポーツ選手が快適に履くことのできるシューズの考案に尽力を尽くします。1978年には、ビニールパックの中にガスを入れたエアバッグをミッドソールに設置することで衝撃を吸収する「エア」を発表。1980年代以降のナイキのスニーカーに大きな変化をもたらしていくことになります。1987年には、「エア・マックス」が誕生。ナイキを代表するランニングシューズであるエア・マックスは、“ハイテクスニーカー”の火付け役となり社会現象ともなるシリーズのスタートとなりました。

続きを読む

お探し物やアイテムの詳細、試着、購入など 気になることはなんでもお問い合わせください。

11 件

sprite-line-tel.svg

絞り込み

sprite-line-tel.svg
ブランド

指定なし

指定なし CHROME HEARTS MEDICOM TOY NIKE goro's KAWS SUPREME UNDER COVER RAF SIMONS ROLEX HERMES Cartier LOUIS VUITTON Dior CHANEL GUCCI SAINT LAURENT PARIS CELINE READY MADE HOORSENBUHS Yohji Yamamoto
カテゴリー

指定なし

指定なし すべてのカテゴリー アパレル アクセサリー 腕時計 シューズ バッグ/財布 インテリア/雑貨 新着アイテム おすすめのアイテム
状態ランク

指定なし

指定なし 新品 新古品 状態良好 中古品 難有中古品
在庫状態

指定なし

指定なし 在庫あり 在庫なし
価格帯
クリア